城本クリニックの実績が作り出すクオリティ


二重整形といえば城本クリックですが、その理由は「手軽さ」です。
わずか10分~15分という驚きのスピードで施術が完了するだけではなく、メスを使わないため痛みも少ないです。
さらに、ダウンタイムが短いので、入院も必要なくメイクも翌日にすることが出来ます。
手軽な二重整形として埋没法は知られているのです。

埋没法のクオリティや腫れ、痛みの軽減に大きく関係しているのは針と糸です。
城本クリニックは針と糸を極細のものを使っています。
そのため、痛みも腫れも小さくすることが出来るのです。
このような極細針と極細糸は使いこなすために鍛錬が必要になります。
そのため、クリニック自体の施術の質が試されるのです。

また、患者がどのようなラインや幅を的確に把握していることでも城本クリニック派知られています。
そのときには解剖学のメソッドを利用して、自然かつ無理のないデザインに重点を置いて相談に応じるのです。
そのときに手術法も多数挙げ、それぞれのメリットやデメリットを説明し、患者の納得をする道を示します。
このような施術はこれまでのノウハウがなければ出来ないとされており、過去30年分の施術実績がある城本クリニックは二重整形においても大きな財産をフル活用してすべての施術に臨みます。
そのため、大きな信頼を勝ち取っているのです。