不動産担保ローンを活用して効率的な資産運用を

不動産担保ローンは、その名前の通り、不動産を担保にして各種目的の資金を融通してもらえるサービスのことです。
各金融機関から融資を受ける際には、何か担保があるかどうかで返済条件に大きく差が出てきます。
無担保ローンとなると、利率が上昇したり返済期日が短く設定されたりと、悪い条件で融資を受けることになります。
それと比較すると、不動産担保ローンだと比較的好条件で融資を受けることができます。
個人の方で、教育資金や住宅ローンの借り換え、負債のまとめローンなどの利用が多くされていますが、企業レベルで利用されることが多いローンといえます。
会社の開業資金や会社運転資金、新規事業展開用の資金およびより条件のよい借入に借り換えする目的に充てられることが多くなっています。
借入限度額も、不動産の価値にもよりますが、相当高額の借り入れが可能となるため、企業活動における資金調達の手段としてはとても有効なものとして注目されています。
http://www.nihon-hoshou.co.jp/product/estate.html